LA VITA SINGAPORE

日本人の、完璧主義

日本人の、完璧主義

こんばんは、ひとみーなです。

シンガポール・ローカルのカウンセリングをやっていると、よく同僚のカウンセラーから、「日本人とシンガポーリアンと、カウンセリングの違いってあるの?」と聞かれます。わたしは常々、「みんな抱えている問題はそれぞれだし、あまり違いは感じたことないよ」と答えてきました。

抱えている問題って、多くは、配偶者との関係性だったり、子供の問題だったり、人間関係だったり・・・まあ、私のローカルのお客様は低所得者層だったりシングルマザーだったりしたので、財政問題から来るストレスや絶望感というのもありましたけど。

でも最近になってようやく、日本人はある意味、「完璧主義」からくるストレスが多いのかな、と思うようになりました。

「完璧主義」—Perfetionism。

これは私の大学院時代のリサーチテーマの一つでもありました。

著名な海外の論文によると、完璧主義はおおよそ3つに分類されます。

親の期待に応えたいという完璧主義
他者や社会の期待に応えようとする完璧主義
そして自分自身の理想を叶えようとする完璧主義

そして、それが完璧にいかないという現実とのギャップからくる、恐れ、絶望、諦め、怒り、悲しみ、逃避、等々。

もちろん、これは周りの人にも多大な影響を与えます。

完璧主義を持っている人が家族、子供や友人に求める完璧さや、

完璧にできなくて悩んでいる人が与える、家族や子供、友人に与える影響。

思い当たること、ありませんか?

自分も周りも、苦しくなってしまいますよね。

多くある理由の一つとしては、「完璧」「期待通り」にならないと、親や周りの人から認められないのではないか、とか、愛されないのではないか、という「恐れ」というものがあります。人それぞれなので、これは本当に一例にしか過ぎませんが。

完璧でなくても、何も心配いりません。いいんですよ、別に。
誰も100%パーフェクトではありませんし。
基準を決めているのは、自分。

楽になってみましょう。

詳しくは、また後日、気が向いたら書いてみようと思います。
因みに、バッチ・フラワーレメディの「ロック・ウォーター」は、これに良く効きます(笑)。

では、素敵な夜をお過ごしくださいね。

About The Author

Hitomi Sano
La Vita Counselling & Spiritual Care代表
佐野 仁美 | Hitomi Sano

心理カウンセラー・サイコセラピスト
バッチ財団登録 プラクティショナー(BFRP)
スピリチュアリスト・ミディアム&ヒーリング・ミディアム
通訳・翻訳(金融、企業法務、心理カウンセリング、スピリチュアル全般)
英国Supiritualists’ National Union (SNU) 正会員, SNU Trainee Healer

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


La Vita Counselling & Spiritual Careでは、特定の宗教や宗教団体との関連や勧誘はありません。及び当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。