LA VITA SINGAPORE

たった5分の、自分だけの時間

たった5分の、自分だけの時間

こんばんは、ひとみーなです。

なんとまぁ、前回の更新からだいぶ経ってしまいました。
言い訳を言うのは全く好きではないのですが・・・英国から帰国してから、近年稀に見る極度の時差ボケを調整するのに1週間ほど苦労し、その間、ほぼまとまった睡眠時間が取れなかったことが第一の敗因。そして帰国1週間後には、「最後」の歌の発表会があり(先生が日本に本帰国)、その後、来週に控えるダンスの「最後」の発表会の猛特訓(これまた先生が日本に本帰国)をしていて・・・←今ここ。「最後」と言われてしまうと、つい、頑張っちゃいます。

もちろん、その合間に仕事もしておりますが、若干、スケジュールを調整させていただいております。セッションも、事務処理的なことも、企画書・講座のテキスト作成等々、やること満載。

そんな中、一番大切にしていることは・・・

たった5分でもいいから、自分の時間を作ること。
自分に向き合う時間を作ること。

できれば、30分。
できなかったら、15分でも、10分でも、5分でもいい。

他のことを全て忘れて、一人、静かに、お気に入りの椅子やソファーに座る。
そして目を瞑る。

どうするかと言うと・・・

まず、頭の中にあるザワザワしたものを、吐く息とともに足元から吐き出す。それを数回。

息を吸う時は、新鮮な空気、キラキラした美しい空気をイメージし、その空気で身体中を満たす。

そうすると、だんだん落ち着いてきます。

それでも頭の中のザワザワが取れない人は、マインドを脳からおへそのあたりまで落とすイメージをします。難しい人は、脳みそごとおへそまで落とすイメージをしてみてください。

そして、「無」になる瞬間を、5秒でも、10秒でも、30秒でも、1分でも、できる方はそれ以上、作ります。

Stillness — 静寂さを感じる。

これだけで、だいぶ心の落ち着きが変わります。
これを週に数回やって見るだけで、自分自身が変わるのがわかりますよ。

たった5分でいいんです。
ま、できたらそれ以上ねw

この忙しい日々でも、私は毎日30分は自分自身のために「座って」います。
もちろん、座っている間中、もっと違うエクササイズもしていますが。それはまたの機会にお話ししますね(自分をサポートしてくれる見えない世界との時間を作ること、とか、遠隔ヒーリングを送るとか)。

たった5分だけの自分だけの時間。

是非、挑戦してみてください。

もし自分だけの瞑想タイムを設けるのが難しい方は、瞑想会もやっていますので、ご連絡くださいね。

それでは、素敵な夜をお過ごしください。

*追記ではありますが、この度の大雨による災害でお亡くなりになられた方、心よりお悔やみ申し上げます。また、避難されている方も、避難とまではいかなくても不便な生活を余儀なくされている方も、復興までは時間がかかり、非常に不安定な日々を送らざるおえなくなっていらっしゃることを、 心苦しく思っております。遠いシンガポールに住む私にできることは非常に限られておりますが、まずは情報の共有からと考えており、個人的にFacebookで有用な情報のシェアをさせていただきます。まずは命の確保、そして必要最低限のライフラインの確保。その後、通常の生活に戻るまでの多々の試練がありますが、決して気を折ることのないよう。

About The Author

Hitomi Sano
La Vita Counselling & Spiritual Care代表
佐野 仁美 | Hitomi Sano

心理カウンセラー・サイコセラピスト
バッチ財団登録 プラクティショナー(BFRP)
スピリチュアリスト・ミディアム&ヒーリング・ミディアム
通訳・翻訳(金融、企業法務、心理カウンセリング、スピリチュアル全般)
英国Supiritualists’ National Union (SNU) 正会員, SNU Trainee Healer

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


La Vita Counselling & Spiritual Careでは、特定の宗教や宗教団体との関連や勧誘はありません。及び当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。