LA VITA SINGAPORE

心がザワザワしている時

心がザワザワしている時

こんばんは。ひとみーなです。

先週末はスピリチュアル・ヒーリングの講座の第5回目(計6回)。そして今日はスピリチュアリズムの哲学講座の最終回(第6回)。久しぶりに皆で集まりました。

皆さん、年末に旅行に行ったり、年始を日本で過ごしたりと、忙しい日々を過ごし、またシンガポールの旧正月のバタバタした雰囲気の中、落ち着かない、そうおっしゃっています。

先週末のヒーリングの授業は、人間の心理学的側面、感情的側面のお話でした。
そして今日のスピリチュアリズムの授業は、魂の健康、そしてこの世での生き方のお話でした。

心がザワザワしない人はいません。
毎日、自分と違う人(魂)と接しているから。その人たちの心がザワザワしているから。
そのザワザワ感は、波動となって他人に影響を及ぼします。
実は、自分と関わる他の人の魂の経験値は、自分とは違います。自分よりも経験値が高いかもしれないし、低いかもしれないし。

でも、この世で出会っていて、深く関わっているということは、何かしら自分の魂の経験に必要なこと。例えば、生物学的な両親や子供でもそう。皆、違った魂を持ち、違った目的を持ってこの世に生まれてきています。血縁ではない配偶者や友達・同僚なんて、もっと違います。

でも、皆、心の奥底に共通なものを持っているんです。
それは、「裡なる神」とか「内在神」「ハイヤーセルフ」「大我・高我」または「無条件の愛」とかと言われている部分。その定義はいろいろあるでしょうが、実は魂の奥底には皆、共通のものを持つ、ある意味この地球、否、この宇宙に住む「同志」のようなものなのです。

自分と全く同じ考えを持つ人、全く同じように行動する人はいません。
その魂がこの世で勉強しなければならないことは、皆違うから。

そこが頭で理解できれば、後は自分の感情を説得することができます。まあ、フラワーレメディの波動がとても助けにはなりますけれど。

もしそれが理解でき、自分の感情の動きの原因が理解できれば、
日頃の対人関係のストレスも、だいぶ軽減されることでしょう。
ひょっとしたら、カウンセラーって職種もいらなくなるかもしれませんし、実際にそうなって欲しいです。

カウンセラーの商売、上がったりですけど(笑)。

自分は魂の存在なんだ、他人も別の魂の存在なんだ、
みんな違って当たり前。

だから、心がザワザワしていても平気。むしろ、ザワザワしなくなる。

そんな簡単なことに気づく、そんなお手伝いもしています。

素敵な毎日を過ごせますように!

About The Author

Hitomi Sano
La Vita Counselling & Spiritual Care代表
佐野 仁美 | Hitomi Sano

心理カウンセラー・サイコセラピスト
バッチ財団登録 プラクティショナー(BFRP)
スピリチュアリスト・ミディアム&ヒーリング・ミディアム
通訳・翻訳(金融、企業法務、心理カウンセリング、スピリチュアル全般)
英国Supiritualists’ National Union (SNU) 正会員, SNU Trainee Healer

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


La Vita Counselling & Spiritual Careでは、特定の宗教や宗教団体との関連や勧誘はありません。及び当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。