LA VITA SINGAPORE

ストレスマネジメント: トークイベント報告

ストレスマネジメント: トークイベント報告

こんばんは、ひとみーなです。

シンガポールのサーキットブレーカー期間が6月1日でようやく終わり、ビジネスの一部や学校・幼稚園が再開されます。そうはいっても、当分マスクは装着、そして家族以外の人とは当分会うことは難しいでしょう。

そんなこんなの、外出自粛生活ですが、結構忙しく活動させていただきました。お茶会や瞑想会等に参加してくださっている皆様に、本当に感謝でいっぱいです。

そして、事後報告になりましたが、
先日5月20日、ローカルの弁護士事務所、Vanila Law LLCとコラボのトークイベントに、カウンセラーとして参加させていただきました。弁護士事務所のクライアントである企業経営者やマネージャー等、約20人ほどの前(Zoom)で、この外出自粛期間におけるストレスの傾向、認知行動療法でいう「認知の歪み(思考のクセ)」やソリューション・フォーカス短期療法における解決方法の一つもご紹介するといった、まあワークショップ並みの内容を20分にぎゅっと押し込みました。

さらには、マインドフルネス瞑想もトライしてもらったりして。
盛り込みすぎたことを反省しつつも、自分だけでなく、社員や家族の心の健康を考えるきっかけになれば、そんな気持ちでお伝えしました。

最後にQ&Aセッションがあり、現場の生の声を伺いました。
・ストレスのある社員をどう見極め、どうフォローしたらいいか
・リモートで仕事をしている社員のモティベーションをどうあげたらいいか

そういった経営者ならではな質問だけでなく、
・ストレスがないにも拘らず体の調子が悪い
・将来のことが考えられず辛い

こんなご意見も。

データによると、シンガポールでは約3分の1の会社員が、この外出自粛期間中、ストレスが減ったと思っているようです。職種にもよりますが、普段から人間関係に悩んでいる人がそのストレスにさらされなくなったり、家族との有意義な時間を保てたりしているようです。

でもその残りの大多数が、この新しい生活様式にストレスを感じています。

ストレス解消方法はネットで山ほど検索することができます。できるだけ早い段階で、自分にあった方法を見つけてください。

私のお話しした内容(私独自の、思考のクセの究明、そして具体的解決策を作る)にご興味がありましたら、2時間くらいのワークショップしてもいいかな・・・そう思っています。興味がありましたら、どうぞご連絡ください。

まだまだこの生活は長引きそうです。
ご家族友人、会社の同僚と皆、力を合わせて、気持ち穏やかに乗り切って行きましょう!

*急募*
オンライン版「スピリチュアリズム入門 魂のフィロソフィー」講座、5月は満席となりました。どうもありがとうございます。

6月の平日夜、平日昼の希望者の方がいらっしゃいます。ご興味のある方は、どうぞお問い合わせください。

About The Author

Hitomi Sano
La Vita Counselling & Spiritual Care代表
佐野 仁美 | Hitomi Sano

心理カウンセラー・サイコセラピスト
バッチ財団登録 プラクティショナー(BFRP)
スピリチュアリスト・ミディアム&ヒーリング・ミディアム
通訳・翻訳(金融、企業法務、心理カウンセリング、スピリチュアル全般)
英国Supiritualists’ National Union (SNU) 正会員, SNU Trainee Healer

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


La Vita Counselling & Spiritual Careでは、特定の宗教や宗教団体との関連や勧誘はありません。及び当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。