LA VITA SINGAPORE

身体は魂の入れもの

身体は魂の入れもの

こんばんは、ひとみーなです。

医者の無養生、ならぬ、ヒーラーの無養生。。。ははは。風邪を引いて、熱出してます(笑)

私は自分にはヒーリングはしません、よっぽどのことがない限り・・・。エゴに繋がりそうだから。よほどしんどいときは、他のヒーラーさんにお願いしますw

ま、小難しくなってしまうので、省略しますが、

要は、風邪を引きました。

ここ数年、西洋医学の薬はやめました。今取っているのは、ホメオパシーのレメディとフラワーレメディ。西洋医学の薬は、症状を科学的に抑える効果は抜群ですが、実はその影には副作用も。ホメオパシーやフラワーレメディであれば、自己免疫・自然回復力をサポートするので、若干時間はかかりますが、身体にも安心で且つ治った後の自信につながります。

バリバリ働いていた時は、重要なミーティングを休むわけにもいかず、市販のパナドール(シンガポールの、強力バファリン)や総合感冒薬、病院で出される抗生物質やらに頼っていましたが、いまは、たくさんの水を飲み、身体を休めるのみ。

熱が出るってことは、身体の中で、白血球が病原菌と戦っているということ。思う存分、戦っていただきましょう。それで免疫ができれば、万々歳。

これは、食生活にも言えること。

科学的に合成された添加物がてんこ盛りに入った、近年のコンビニ・フード、インスタント・フード、調味料等々。その化学的添加物は身体の中で蓄積されます。「異物」が入ることで反応すべき我々の体。アレルギー症状でSOSを出すこともありますが、今は西洋医学によってその反応を抑えられます。

私たちの身体は、魂の入れ物。

身体の健康は、すなわち魂の健康に繋がり、逆もまた然り。

これも深い話になっていまうので、今日はここまでにしますが、いつかまた、気が向いたら、もっと書きたいと思います。

では、素敵な週末をお過ごしくださいね。

About The Author

Hitomi Sano
La Vita Counselling & Spiritual Care代表
佐野 仁美 | Hitomi Sano

心理カウンセラー・サイコセラピスト
バッチ財団登録 プラクティショナー(BFRP)
スピリチュアリスト・ミディアム&ヒーリング・ミディアム
通訳・翻訳(金融、企業法務、心理カウンセリング、スピリチュアル全般)
英国Supiritualists’ National Union (SNU) 正会員, SNU Trainee Healer

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


La Vita Counselling & Spiritual Careでは、特定の宗教や宗教団体との関連や勧誘はありません。及び当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。